2013年01月14日

なりたい自分になるシンプルな方法

突然ですが、第一クエスチョン!
「なりたい自分になるにはどうすればいいか?」



・・・答えは、


「なりたい自分を具体的な目標にすること」です。

以前、聞いた話を一つご紹介すると、
散歩していて富士山の頂上に着くか?
という例えがあります。

散歩をしていても富士山の頂上にはつかないが、
富士山を目指せば、たどりつけるということです。

つまり、どこに行きたいかを明確にしないと、
長い距離を進んでも散歩で終わる。
逆に、行きたい場所が明確なら、
そこを目指していればいつかはたどり着ける。

まあ、仕事もそういうことだと思うわけです。
なりたい自分があるなら、
目標を持って進むことが大事ですね。
そうなると、やはり目標を達成したいですよね?


       
ではここで、第二クエスチョン!
「目標を達成できない一番の原因はなにか?」


・・・答えは、


「目標自体を忘れてしまうこと」です。

明日から毎日、部屋を整理整頓しよう!とか、
半年間で○キロやせよう!とか、
10年後までにこんな風になっていよう!とか、
そういう目標も忘れてしまったことで、
結果的に実現できないことが非常に多いと思います。

常に目標を意識していれば、
期限に間に合わないことはあるかもしれないですが、
目標達成には確実に近づいているはずです。

そのためにも、常に自分の目標を、
紙に書いて貼るとか、人に言うとか、宣言をするとか、
そういった方法で記憶させておくことが大事ですね。


自分は半年間の目標を明確に立て、
紙に印刷して壁に貼っています。
そうすると半年後の自分が楽しみになりますよ−!


起業家志望 ブログランキングへ


posted by 今 啓亮 at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。